自分に合うのはどんな時計?ムーブメントの特徴を知っておきましょう

クォーツ式の腕時計のメリットとデメリット

クォーツ式と呼ばれるムーブメントの腕時計があります。

これは電池を動力として動くものを指して言います。メリットは何と言っても、しばらく使わなくても止まることがないという点でしょう。そのため、毎日腕時計をするわけではない人に向いています。

ただし、デメリットもないわけではありません。それは電池を使用しているため、どこかの段階で必ず交換をしなければいけないのです。壊れても構わないのであれば自分でやっても構わないですが、大切にしたい高級腕時計なら専門家に任せるのが無難です。ある程度は電池の切れるタイミングはわかりますが、それでも気がついた時には動いていないなどといったこともよくあります。

自動巻きのムーブメントのメリットとデメリット

腕時計の文字盤に「Automatic」と書かれているものが自動巻きと呼ばれる腕時計です。

腕にはめておくと、その振動で内部にあるローターという部品が回転し、それぞれの歯車に伝達してゼンマイが巻き上げられます。そのことによって時計が動くという仕組みになっているのです。

電池が内蔵されていないので、切れる心配も交換する手間もかかりません。おまけに手巻きではないですから、ゼンマイを巻き上げなくても良いです。仕事などで腕時計をはめるというのであれば、自動巻きが適しています。

ただ、休日などの腕時計を使わない日がある場合、たった一日でも止まってしまうケースも多いです。加えて、最近では精度が上がってきましたが、それでも日によっては一秒ほどの誤差が出ます。

オメガはスイスの高級腕時計ブランドです。世界的に有名なブランドですが、特に男性からの人気が高いです。